物忘れ対策カタログ » 今から始められる物忘れの対策カタログ » 脳トレ

脳トレ

脳トレは物忘れに効果がある?

脳トレとは、脳トレーニングのこと。脳トレを継続することで脳機能の向上が期待できると言われてきましたが、実は脳トレの認知症予防効果を裏付ける研究結果は今のところありません。

2018年12月にイギリスの医学誌「BMJ」に、「言語パズルや数字パズルを解いても知力低下は予防できない」という研究結果が掲載されました。これは子どもの頃に知能テストを受けた経験を持つ498人を対象に行った研究で、64歳ごろから15年間にわたって記憶力および処理能力のテストを実施した結果だそうです。(イギリス・グランピアン州国民保健サービス、スコットランド・アバディーン大学らの研究)

しかしその一方で、継続して知的活動を行なっている人は、年をとっても脳機能がある程度活発であることもわかっています。脳トレにハッキリとした根拠はありませんが、何かしらの活動を続けていくことは重要であると言えそうです。

ここでは、手軽に脳トレを楽しめるクロスワードとニンテンドーDSを使った脳トレゲームについてご紹介しています。最近物忘れが多い、新しいものに触れていない、考える力が衰えている気がする…といった方は、毎日の生活に取り入れてみると良いかもしれません。

クロスワード

クロスワードとは、ヒントとなる文章をもとにして縦・横のマス目にあてはめていくパズル。ごく一般的な言語パズルのひとつで、子どもから高齢者まで幅広いユーザーに愛されています。ここではクロスワードパズルの概要やおすすめの本、物忘れ対策として本当に効果があるのか?といった考察をご紹介しています。

脳トレDS

ニンテンドーDS専用ソフトである「脳を鍛える大人のDSトレーニング」についてご紹介しています。このソフトは脳トレブームの火付け役ともなったヒット商品で、東北大学未来科学技術共同研究センターの川島教授が監修したものです。ここではソフトの特徴や川島教授の紹介、脳トレに効果はあるのかどうかといった根拠について解説しています。

折り紙

塗り絵

数独

そのほかの物忘れ対策を見る