物忘れ対策カタログ » 今から始められる物忘れの対策カタログ » 物忘れ外来

物忘れ外来

物忘れ外来とはどのような専門外来なのか、検査や治療内容、受診のタイミングといった情報とともにご紹介しています。

物忘れ外来とは

物忘れ外来とは、認知症診断のための検査やカウンセリングなどを行なっている専門外来。検査は問診をはじめ、必要があればMRIでの画像診断、認知機能・記憶力・知的機能をチェックするための神経心理学検査などを行ないます。

治療に関しては、検査の結果、必要であると認められた方への薬物治療や、運動・食事療法といった方法をレクチャー。認知症の進行をできるだけゆるやかにするための対策を行なっています。

受診のタイミング

物忘れ外来での相談・検査は、認知症の早期発見・早期治療に役立つもの。「年齢とともに物忘れが目立つようになってきた」といった気になることがあれば、本人・家族にかかわらず、一度受診してみると良いでしょう。また、定期的な受診で脳機能のチェックをすることも大切です。

家族を物忘れ外来に連れていくには

認知症の疑いがある家族を物忘れ外来に連れて行きたいと思っても、本人が「自分は認知症ではない」などと言い張り、受診を拒むケースが多々あります。そのまま放っておくと一気に症状が進行する恐れもあるため、なんらかの工夫をして医療機関へ連れて行く必要があります。

たとえば最初は物忘れ外来ではなく、神経内科や心療内科などで診断を受けてみるのもひとつの手段。医師から物忘れ外来を紹介してもらい、認知症専門の検査や治療に移行すると比較的スムーズです。かかりつけ医があれば、その医師に相談し、専門の医療機関を薦めてもらうのも有効です。

このカテゴリでは物忘れ外来で有名なクリニックをいくつかまとめていますので、それぞれの情報を参考にしてみてください。

メモリークリニックお茶の水

認知症専門クリニックであるメモリークリニックお茶の水では、認知症の早期発見と治療に努めています。どのような検査や治療を行っているのか、利用者からの口コミとともにご紹介しています。

TEL:03-6801-8718

北里大学北里研究所病院

北里大学北里研究所病院の物忘れ外来では、脳神経内科医や精神科医といった専門の医師による相談・検査を受けられるのが特徴。また、より気軽に物忘れ・認知症について相談できる、看護師による高齢者ケア相談も行っています。

TEL:03-3444-6161

順天堂大学

物忘れ外来が設置されている順天堂大学脳神経内科では、初診時に簡易認知機能検査を実施しているのが特徴。精密検査や治療が必要かどうかをスピーディーに知ることができます。また、治験を行っているのも特徴です。

TEL:03-3813-3111

東京病院

東京病院は、国立病院機構として専門性の高い検査・治療を行っている医療機関。脳神経内科に物忘れ外来が設置されており、MRI検査や認知機能検査などを受けることができます。

TEL:042-491-2111

銀座内科・神経外科クリニック

認知症・物忘れ外来を設置している、銀座で10年の実績を持つクリニック。認知症の前の段階である軽度認知障害の検査も行っていますので、物忘れが気になる方は相談してみると良いでしょう。

TEL:03-6253-8786

※詳細な治療内容については、各クリニックにお問い合わせください

そのほかの物忘れ対策を見る