物忘れ対策カタログ » 今から始められる物忘れの対策カタログ » 物忘れ対策グッズ

物忘れ対策グッズ

「財布やカギといった貴重品をどこへ置いたかわからなくなることが多い」「失くし物をすることが多くなった」と感じている方はいませんか?その都度ものを探すのは手間がかかりますし、それが貴重品だと気持ちも焦りますよね。

そんなとき便利なのが、忘れ物対策グッズ。キーホルダー式やアプリといったさまざまなものが販売されていますが、なかでも注目されているのが、スマートタグ・アイテムトラッカーなどと呼ばれる忘れ物防止タグです。

GPSやBluetoothといった機能を使ってものを探すアイテムとなっており、持ち主から一定距離はなれるとアラームが鳴ったり、スマホでお知らせしてくれるのが特徴です。では、忘れ物防止タグはどういったポイントに気をつけて選ぶべきなのでしょうか?以下にまとめてみました。

忘れ物防止タグの選び方

タグの大きさや重さ

いくら優秀なタグだとしても、あまりにもサイズが大きかったり重かったりするものはNG。とくに財布やカギといった常に持ち歩くものだとジャマに感じてしまうため、できるだけコンパクトなものを選んだほうが良いでしょう。

所持しているスマホに対応しているか

ほとんどの忘れ物防止タグには、スマホやタブレットといった機器と連携したアプリがあります。ものを探すには専用のアプリが必要となるため、所持しているスマホに対応しているかどうかをチェックしておきましょう。

電池交換ができるかどうか

忘れ物防止タグは電池で動くものが多くなっていますが、製品によって電池交換が可能なものと、不可能なものがあります。交換ができるものに関しては、どれくらいの頻度で交換が必要なのかをチェックしておきましょう。

注目の忘れ物防止タグ

紛失防止タグ(MAMORIO)

MAMORIO(マモリオ)は、AIとスマートフォンで失くし物を防止するスマートタグ。H 35.5mm x W19mm x D3.4mmとサイズも世界最小クラスで、重さはたったの3g。財布・カギ・ポーチなど、さまざまなものに気軽に取り付けることができます。ここではMAMORIOの製品特徴やスペック、利用者からの口コミ評判をまとめてみましたので、スマートタグの導入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

そのほかの物忘れ対策を見る